スポンサーリンク

逆算手帳使い方My Wish Listやりたいことリストイラスト

昨日も書きましたが、

逆算手帳の第一ステップとしてやりたいことや欲しいものなどを

My Wish List(やりたいことリスト)に100コ書くことになっているのですが、

20コもいかないうちに詰まってしましました・・。

やる気が出て勢いに乗っていた状態にも関わらず、

時間をかけても全くリストが埋まりませんでした。

 

こ、これではダメだ!・・ということで

自分なりにやりたいことリストを書き上げるために
やってみたことについて書いていこうと思います。

 
 

1.気負わずパッと思いついたらメモする

 

逆算手帳使い方My Wish Listやりたいことリストイラスト

早くページを埋めなきゃと身構えすぎてしまった気がするので、

一旦、「これは時間がかかる作業なんだ!」と割り切ることにしました。

そして普段の生活の中でふと「こうだったらいいなぁ・・。」と思ったことを

どんな小さなことでもメモすることにしました。

 

外出先ではA6なんでもノートに書いて後から逆算手帳のコピーに書き込みます。

(A6なんでもノートについてはこちらの記事をどうぞ)

 

 

2.欲しいもの・行きたい場所などテーマを縛る

逆算手帳使い方My Wish Listやりたいことリストイラスト

欲しいものや行きたい場所などのテーマを絞り考えてみると

小さなことから大きなことまで意外と出てきました。

インターネットの欲しいものリストを見返してみるのもおススメです。

 

 

3.インターネットで検索する

逆算手帳使い方My Wish Listやりたいことリストイラスト

 

インターネットで「やりたいことリスト」と検索すると、

リストを公開してくださっているブロガーの方がたくさんいらっしゃいます。

とても参考になり、ありがたく拝見し参考にさせていただいております。

 

 

これで何とか8割ぐらいリストが埋まりました。(それでも8割・・。)

やりたいことを引き続き考えながらも、

次のステップ Do not List(やらないことリスト)についても考えていきたいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

 

 

 





 

 

 
 

スポンサーリンク